乾燥大国オーストラリア!お肌を守るのだ!

どうも!オーストラリアではいちごが1パック$1(約82円)で売られていてびっくりしているMATAJIROです。栄養補給のためよく買いますが、そんなに美味しくはないですwあと、最近のニュースで、売っているイチゴに針を入れるという悪質ないたずら犯罪を見ました(-_-メ)

 

今日はオーストラリアの乾燥具合について書きます!

オーストラリアは、めちゃめちゃ乾燥しています!!!!世界屈指の乾燥大国です。

特に今年は、日本をはじめとする世界各国で異常気象が続き、“観測史上最も”というワードを至る所で耳にしました。オーストラリアも例外ではなく、気温上昇に伴い、過去10年で最もひどい干ばつに襲われています。水不足が深刻な問題となっています。

 

実際に、こっちに来てから朝晩に喉を痛めることが何回もあります。

空気がカラっとしていて、日本のようにジメジメした気候ではありません。

 

そこで、女子のみなさんは気になりますよね、美容事情!!

結論からいうと、乾燥肌の人にとっては超絶過酷です!!!!

友だちは『もう、、、肌、限界や(゚д゚lll)』と嘆いていましたし、毎日マスクして寝てる女の子もいます。

とにかく、保湿をしないとカピカピになります

しかし!MATAJIROのお肌とオーストラリアのこの気候は相性バッチリなのです。

なぜなら、わたしは乾燥肌ではなく油性肌だから~~~!!

日本を出るときは、肌荒れした(吹き出物があった)状態でしたが、オーストラリアに来てお肌がつるつるぴかぴかになりました♡丁度いい乾燥具合とジャンキーな食べ物で油分をとっているおかげで良いバランスが保たれています(笑)

あと、オーストラリアのブリズベン地域は硬水なので、お通じが良くなるのも原因のひとつ♡

便秘がちでしたが、解消されました!

しかし、油性肌の私でも、朝晩はしっかり保湿するようにしていますし、洗顔料で顔を洗うのは夜だけにしました(朝はふき取り)。油断して、しわくちゃになったら笑えないのでケアは怠りません!!アラサーですから(笑)

あと、体がカサカサになるので、ボディクリームを必ず塗っています。塗らないと、脚に引くほどのひびが入っていましたし、乾燥でかゆくなりますΣ( ̄ロ ̄lll)

 

これから、オーストラリアに来られる人は以下の物を持ってくることをおすすめします!

① 信頼をおいている(日本で愛用している)乳液やオイル、クリームなどの保湿できるもの

→オーストラリアにも保湿クリームは売っていますが、種類も多く良し悪しが分からないので、普段お使いのものを持ってくるのが一番です!

② マスク →これも日本製が一番!日本の方が安いしね。

③ シートパック →オーストラリアにも売っていますが理由は①②と同じ!

④ 茶葉(お茶パック) →これは私が一か八かで日本から持ってきて大成功だったものです。乾燥のせいで、喉がとても乾きます。しかし、オーストラリアは水が高いので毎日買うと結構な額になります。なので、自分で作って持ち運べるように麦茶やウーロン茶のパックを持ってくると節約になります。水筒も日本で愛用しているものがあれば、持ってきた方が良いです。私は、愛用していたTIGERのサハラマグを日本に置いてきてしまいました。あのレベルの水筒はこっちでは売っていません(笑)

 

今のところ、これら4種の神器が対乾燥において何かと便利です。あとは、喉を痛めやすい人はのど飴やのどの痛み止めがあると良いでしょう。

 

余談ですが、お酒を飲んだ翌日は特に喉がやられますよ~。飲みすぎ注意です( ;∀;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました